一人旅でパリに旅行する時に役に立つ、宿泊所などの情報を掲載しています

フランス政府観光局(フランス観光開発機構)とパリ観光局の郵送&ダウンロード配付資料

日本にあるフランス政府観光局は、フランス観光開発機構に変更したようです。
長らく、変更に気付かず情報をそのままにしてしまい失礼しました。

2014年10月現在の情報をまとめまてみました、また、パリ観光局があるので、そちらの情報も掲載いたしました。
※最新の情報は公式ページでご確認して下さい。

◆フランス観光開発機構

http://jp.rendezvousenfrance.com/ja

日本_-_フランス観光開発機構オフィシャルサイト_-_2014-10-10_12.18.30

フランス旅の手引き(実用ガイド。ポケットサイズ)、パリの地図などを無料で郵送しています。ただし郵送料は必要です。

事務所におけるパンフレット配布業務、資料閲覧スペースは無いので
すべての資料請求はハガキまたはメールにて請求して欲しいとのこと。(公式サイトより)

資料請求&ダウンロードは下記のページよりどうぞ

http://jp.rendezvousenfrance.com/ja/information/24118

郵送してもらえる資料は以下の通り

パリの資料

  • パリの地図(通り名欧文、一部日本語表記あり):40g
  • パリ ミュージアムパスのご案内: 20g

地方パンフレット

  • ブルターニュ地方:115g
  • メッス:30g
  • ペリゴール・ドルドーニュ:30g
  • ノルマンディー地方:120g
  • シャルトル(英語、一部日本語):100g
  • シャモニー:120g
  • オーヴェルニュ地方:40g
  • リムーザン地方:40g

マップ

  • ノール・パ・ド・カレ地方(英語):20g
  • アヴィニョン:20g

◆パリ観光局

Paris_tourist_office_-_Official_website_-_2014-10-10_16.01.21

パリ観光局運営のサイト、旅行前に一通りめを通しておくと良いかも。

こちらからパリの観光ガイドがダウンロードできます

http://asp.zone-secure.net/v2/index.jsp?id=1203/1515/43347&lng=en

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です