一人旅でパリに旅行する時に役に立つ、宿泊所などの情報を掲載しています

機内持ち込みについて

イギリスでのテロ以降、機内に持ち込む液体は容積1L(リットル)以内の透明の袋にまとめなければいけなくなりました。

しかし、この1Lってのがくせ者。だって、ペットボトルの1Lは分かりやすいけど、平たい袋はどれくらいで1Lかわからないんです。

しかも一つ一つは100ml以下にしないといけません。

そして、女性の持ち物で液体って結構多いのです。
化粧水だの、なんだの。。。ちなみにクリームなども対象物で、リップクリームですらもこちらの袋の中に入れないといけないので気をつけてください。

機内持ち込み物については、航空会社ごとに多少異なることがあるようですので、搭乗前にサイト等でチェックすると良いかと思います。

参考までに少しサイトをご紹介します。

成田空港「液体物の持ち込みについて(国際線)」

JAL 航空機内への液体物持込み制限について

エールフランス お荷物

前回のパリ行きでは、A4のジッパー付きの入れ物持って行きましたが、受付で大きいと言われてしまいました。でも航空会社(大韓航空)が袋を用意してくれていてそれを無料でくれるので、それに詰め替えればOKでした。

しかし、受付で化粧品などを入れ替えるのは意外に面倒だったので、スムーズに手続きを済ませたい場合には、容器を用意していくと良いと思います。中の容器数種類と外袋のセットになっているものも売っていますので、そういったものを使用するのも良いですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です